DaiwaHouse Members For Medical 会員規約

大和ハウス工業株式会社(以下「当社」といいます)は、当社がインターネット上のウェブサイト(DaiwaHouse Journal)(以下「本サイト」といいます)を利用して行う医療経営情報等の提供に関するサービス(以下「本サービス」といいます)に関して、以下の通り利用規約を定めます(以下「本規約」とします)。本サービスの申込及び利用は、本規約の内容を完全に理解した上でご承諾頂くことを前提としております。

第1条(サービスの内容)

  1. 本サービスとは、医療経営に関し、当社が提供するインターネットを利用した情報提供サービス等のインターネットサービスをいいます。
  2. 「会員」とは、前項に定める本サービスを利用する資格を有する者をいいます。

第2条(事務局)

  1. 本サービスの事務局は、当社内に置くものとします。(連絡先等は、本規約の末尾に記載)

第3条(本規約の範囲および変更)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関し、会員に適用されるものとします。
  2. 当社は、会員の承諾を得ることなく、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更できるものとします。

第4条(入会・会員)

  1. 本サービスは、会員のみが利用することができるものとします。
  2. 本サービスの利用を希望する者は、本規約をご承認いただいた上で、当社が別途指定する手続に従って本サービスの利用を申し込み、当社がこれに承諾することにより会員となるものとします。
  3. 同一法人内で、3名まで本サービスの会員となることができるものとします。
  4. 前項に定める申し込みを承諾することに支障があると当社が判断する場合には、当社は当該申し込みを承諾しない場合があります。

第5条(会費等)

  1. 入会金、年会費は不要です。

第6条(業務の委託)

  1. 当社は、本サービスの提供や会員情報の管理等の業務を円滑に行うため、本サービスに係わる業務の全部もしくは一部を第三者に委託するものとします。また、当社から委託を受けた第三者が別の第三者に業務の一部を委託することがあります(業務委託先と再業務委託先となる第三者を総称して「業務委託先」といいます)。
  2. 前項の場合、当社は業務委託先に対して、適切な監督を行います。

第7条(会員情報の利用)

  1. 会員情報とは以下のとおりとします。
    1. 氏名、施設名称、電子メールアドレス等、会員が入会申し込みにあたって当社に対し、届け出た事項。
    2. 会員が、本サービスを通じて行った医療相談等の情報。
  2. 会員は、会員情報につき以下のとおり取り扱われることについて予め同意します。
    1. 当社及び業務委託先が以下の目的のために、会員情報を利用すること。
      1. ① 本サービスの提供。
      2. ② 当社、および当社関連会社(以下「関連会社」といいます)の事業(当社および関連会社の定款記載の事業をいいます)における宣伝物の送付等、当社および関連会社の営業案内。
      3. ③ 当社主催のセミナー、各種イベントの案内。
    2. 本サービスの実施に必要な範囲内で当社から業務委託先へ会員情報を提供すること。
    3. 当社と当社関連会社間において会員情報を共同利用すること。共同利用する会員情報の項目、共同利用者の範囲及び共同利用の際の会員情報管理責任者は、以下のとおりとすること。
      共同利用する個人情報の項目:会員の氏名、施設名称、電子メールアドレス等入会申し込みにあたって届け出た事項
      共同利用者の範囲:当社個人情報保護方針の共同利用者の範囲に記載の会社
      情報管理責任者:大和ハウス工業株式会社

第8条(会員情報の提供)

    当社は、以下のいずれかに該当する場合を除きお預かりした会員情報を第三者に提供いたしません。
  1. 会員から予め同意をいただいた場合
  2. 利用目的の達成に必要な範囲内において外部委託した場合
  3. 統計的なデータなどお客さま個人を識別できない状態で提供する場合
  4. 法令に基づき提供を求められた場合
  5. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、会員の同意を得ることが困難である場合
  6. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難である場合
  7. 国または地方公共団体などの法令に定める事務に、協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

第9条(変更の届出)

  1. 会員は、電子メールアドレス、その他当社に届出ている内容に変更が生じた場合には、当社が別途指示する方法により、速やかに当社に届出るものとします。なお、会員が、上記届出を怠ったことにより、会員に損害が生じた場合には、当社は、一切責任を負わないものとします。
  2. 会員が入会時に登録した氏名は、婚姻による姓の変更等、当社が承認した場合を除き、一切変更できないものとします。

第10条(退会)

  1. 会員は、本サービスから退会する場合には、当社が別途指定する方法により、本サービスの事務局に届け出るものとします。

第11条(設備等の準備)

  1. 会員は、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の準備、及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他、本サービスを利用するために必要な準備を、会員自らの費用と責任において行うものとします。

第12条(サービスの利用)

  1. 会員は、本規約およびその他当社が随時通知する内容に従い、本サービスを利用するものとします。
  2. 会員は、本サービスを通じて発信する情報につき一切の責任を負うものとし、当社に何等の迷惑または損害を生じさせないものとします。
  3. 本サービスの利用に関連して、会員が他の会員もしくは第三者に対して損害を与えた場合、または会員が他の会員もしくは第三者と紛争を生じた場合、当該会員は自己の費用と責任で解決するものとし、当社に何等の迷惑または損害を与えないものとします。

第13条(著作権等)

  1. 会員は本サービスを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める著作権者の権利を侵害してはいけません。
  2. 会員は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報も権利者の許諾を得ることなく第三者に使用させたり、公開させたりすることはできません。
  3. 当社は本サービスを通じて得た情報を統計処理した成果物に発生する著作権を保有するものとします。
  4. 本条の規定に違反して問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑または損害を生じさせないものとします。

第14条(禁止事項)

    会員は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
  1. 他の会員、第三者もしくは当社の著作権、その他の権利を侵害する行為、また侵害する虞のある行為。
  2. 他の会員、第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する虞のある行為。
  3. 他の会員、第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を生じさせる行為、またはそれらの虞のある行為。
  4. 公序良俗に反する行為もしくはその虞のある行為、または公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
  5. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはその虞のある行為。
  6. 事実に反する、またはその虞のある情報を提供する行為。
  7. 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
  8. 当社の承認なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。
  9. 本サービスの運営を妨げる行為。
  10. 本サービスの信用を毀損する行為。
  11. IDおよびパスワードを不正に使用する行為。
  12. コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
  13. その他、法令に違反する、または違反する虞のある行為。
  14. その他、当社が不適切と判断する行為。

第15条(会員資格の抹消)

  1. 会員登録の手続きにあたり、以下の事項に該当する方、または該当することが判明した方は、会員登録完了前後を問わず、会員資格を抹消させていただきます。
    1. 暴力団、暴力団関係団体(関係者)、いわゆる総会屋、社会活動標榜団体、政治活動標榜団体その他反社会的勢力またはその構成員(以下総称して「暴力団」といいます。)またはそのおそれがあると当社が判断した方
    2. 社員、債権者もしくは株主(出資者)等が暴力団、またはそのおそれがあると当社が判断した方
    3. 他の会員に対し本サービスの利用を妨げるまたは妨げるおそれがあると当社が判断した方
  2. 当社は、会員が以下の事項に該当する場合は、事前に通知することなく、会員資格を抹消させていただきます。
    1. 会員から当社への入会申込時の登録情報に虚偽があった場合
    2. 会員が、本サービスの当社による運営または他の会員による利用に支障をきたすおそれがあると当社が判断した場合
    3. 本規約に違反した場合
    4. 本サービス事務局からの連絡が一定期間以上とれない場合
  3. 会員は、第1項および第2項による会員資格の抹消により、当社が損害を被った場合、当社に対し当該損害の賠償をするものとします。
  4. 会員は、第1項および第2項に基づく会員資格の抹消により、損害を被った場合においても、当社に対し損害賠償等の請求をすることはできません。

第16条(IDおよびパスワードの管理)

  1. 会員は、当社が会員に付与する、IDおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
  2. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に利用させることおよび、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
  3. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
  4. 会員は、IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

第17条(会員への通知)

  1. 当社から会員への通知は、本サイトへの掲示、電子メールまたはその他相当な方法により行います。
  2. 本条第1項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員が届け出た電子メールアドレスのサーバーに電子メールが到着したことをもって会員への通知が完了したものとみなします。
  3. 第9条に基づく変更届がないため、当社から会員への通知が延着または到着しなかった場合でも、通常到着すべき時に通知が到着したものとみなします。

第18条(サービスの提供)

  1. 本サービスの内容は、当社においてその時点で合理的に提供可能なものに限るものとします。
  2. 当社は、理由の如何を問わず、会員に事前に通知することなく、本サービスの内容の一部または全部の変更、追加および廃止をすることができます。

第19条(非常事態が発生した場合等の利用制限)

  1. 当社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、または発生する虞があるときは、会員に事前に通知することなく、会員に対する本サービスの提供の全部または一部を中止する措置をとることができるものとします。
  2. 当社は前項に基づく本サービスの提供の中止によって生じた会員の損害につき一切責任を負いません。

第20条(サービスの中止)

  1. 当社は、前条に定める場合のほか、以下の事由が生じた場合には、当社の判断により本サービスの提供の全部または一部を中止することができるものとします。
    1. 当社のシステムの保守を定期的にもしくは緊急に行う場合。
    2. 当社が設置する電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合。
    3. 当社の経営上の理由その他当社がやむを得ないと判断する事由が生じた場合。
  2. 当社は、前項の規定により本サービスの提供を中止する場合は、当社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨通知します。但し、緊急の場合には、この限りではありません。
  3. 当社は、第1項に定める本サービスの全部または一部の中止によって生じた会員の損害について、一切の責任を負いません。

第21条(情報の削除)

  1. 当社または当社が指定した者は、本サービスの提供に伴い会員から得た情報または文章等が、以下の事項に該当すると判断した場合、該情報または文章等を削除することができるものとします。
    1. 第14条各号の禁止行為を行った場合。
    2. 本サービスの保守管理上必要であると当社が判断した場合。
    3. 登録、提供された情報または文章等の容量が当社の機器の所定の記録容量または文書数を超過した場合。
    4. その他、当社が削除の必要があると判断した場合。
  2. 前項の規定にも拘らず、当社は、情報の削除義務を負うものではありません。
  3. 当社は、本条の規定に従い情報を削除したこと、または情報を削除しなかったことにより会員もしくは第三者に発生した損害について、一切責任を負いません。

第22条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスの内容、および会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。また、薬事法等関係法規および医療業界規制等の関係法規に適合していることを保証するものではありません。
  2. 本サービスの提供、遅滞、変更、中止もしくは廃止、本サービスを通じて登録、提供される情報等の流失もしくは消失等、本サービスに関連して発生した会員の損害について、当社は一切責任を負いません。
  3. 本サービスの情報に基づく会員の経営上の判断、その他全ての行為によって会員に発生した損害について、当社は一切責任を負いません。

第23条(準拠法)

  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第24条(専属的合意管轄裁判所)

  1. 本サービスに関連して会員と当社との間で問題が生じた場合には、会員と当社で誠意をもって協議するものとします。
  2. 前項による協議によって解決しない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第25条(その他)

  1. 会員は、本規約に定めのない事項については、別途当社の定めるところに従うものとします。

本サービス事務局

大和ハウス工業株式会社 東京本社 建築事業推進部 シルバーエイジ研究所内
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-13-1
メールアドレス
フリーダイヤル

以上

2019年2月1日 制定